いんやん倶楽部の手当て食 梅醤たんぽぽ たんぽぽ葛 しょうが湯エキス れんこん湯エキス

自然の力、自然の流れをからだづくりに生かすこと

いんやん倶楽部 手当て食

”真の健康”を追求する「いんやん倶楽部」。
基本においているのは、自然の力、自然の流れをからだづくりに生かすこと。
人間も自然の一部です。


新ウェンディー・ママ 新HP! 1)会員登録でポイントプレゼント
2)お買い物ごとにポイントget!
 
※お買い物は、こちらからどうぞ!
NEW ウェンディー・ママ 

 ご購入は、ポイントも付いてお得な

【新HP】よりお願いします。

お手当




いんやん 手当て

いんやん倶楽部の想い・・・

■季節の流れを食卓へ

日本には四季があります。 
だからこそ、極当たり前なこととして、
昔から日本人は、食卓に”旬を盛る”
ということをしてきたのです。

”旬を盛る”というのは、季節の流れ、自然の流れを体の中に取り入れること。
旬のものを口にすることで、その時々からだが本当に必要としているものが
自然と摂取できるのです。

■日本人に合った食を

いんやん 手当て普段の家庭での食のベースは、”和食”。
特に、ごはん、汁物、主菜(煮物など)、副菜(あえものなど)といった
「一汁ニ菜」の構成はバランスも良く、
日本人のからだに合っているといえます。

トラブルを未然に防いだりするためには、
普段の食事を見直すことが、一番の近道だと言えるのです。

■「おおいしい!」も大切

そして、もうひとつ大切なのは”続けること”。
毎日の食事は、まさに積み重ね。 これこそが、家族の健康を作り上げるのです。
普段の食には、”季節”と”風土”を取り入れましょう。

日々家庭で実践される”身土不二”によって、本当の美味しさが生まれるのです。

* いんやん倶楽部の手あて食でやさしく治癒をうながしましょう!



れんこん湯エキス

梅肉エキス&本葛

たんぽぽ葛

しょうが湯エキス

濃縮番茶 梅醤エキス

本葛あめ

濃縮番茶・生姜入 梅醤エキス

梅醤たんぽぽ

たんぽぽ茶




*梅崎和子先生 陰陽調和調理BOOK おすすめ書籍*

おばあちゃんの手当て食

梅崎和子の陰陽重ね煮クッキング

図解よくわかる陰陽調和料理

旬を丸ごと生かす食卓

子どもの「いのち」を育む旬のおやつ

アトピーっ子も安心の離乳食